【成分解析】ツバキ エクストラモイスト シャンプー

成分の解析結果

シャンプーの成分から解析したシャンプーの特徴を紹介します。

解析結果は次の3つに分けています。

  1. シャンプーの特徴
  2. 頭皮ケア
  3. 髪の仕上がり

シャンプーの効果は配合する成分で大きく変わります。

このシャンプーが自分に合うのかしっかり確認しましょう。

シャンプーの特徴

安全性◯ 洗浄力普通

頭皮ケア

保湿

髪の仕上がり

しっとり まとまる

注目するポイント

シャンプーで不満が多いのは次のポイントです。

こういった特徴はシャンプーの成分から読み取れるのでしっかりチェックしましょう。

注目ポイント
  • 洗浄力の強さ:強すぎ、弱すぎ
  • 頭皮への影響:乾燥する、ピリピリする
  • 髪の仕上がり:しっとりボリュームダウン、フワッとボリュームアップ

どんな人におすすめか

このシャンプーが合う人と合わない人を紹介します。

こんな人におすすめ

  • 髪にツヤが欲しい人
  • しっとりまとまりがよい髪になりたい人
  • 地肌を健やかに保ちたい人

こんな人には向かない

  • 細くて猫毛な髪質の人
    一度使っただけで髪がゴワゴワになった。

口コミ

実際に使ったことがある人の口コミ評価を紹介します。

高評価の口コミ

  • 傷んだブリーチヘアに使用したが、ツルツルになった
  • 仕上がりがサラッとしながらも艶やかでまとまりやすい
  • 匂いがとにかく良く、周りから褒められる

低評価の口コミ

  • 泡切れがあまり良くない
  • 髪がゴワついた
  • 髪がべたつき、脂っぽい印象になった

製品の特徴

シャンプーの特徴
  • 厳選された椿オイル配合のシャンプー
  • 毛先までしっとりと、潤いのある仕上がり
  • 乾燥による髪の広がり、ごわつきが気になる人におすすめ

ツバキ エクストラモイストは、日本で昔から髪の保湿に良いとされている椿から抽出した椿オイルを配合したシャンプーです。

持続型ヒアルロン酸の働きで、髪の表面だけでなく、内部からしっとりと潤うのが特徴です。

また、その潤いをしっかりと閉じ込めて逃がさないので、パサつきがきな毛先までしっとりと潤いを与えてくれます。

切れ毛や枝毛にお悩みの方、乾燥による髪の広がりに困っている方におすすめです。

潤いをたっぷりと与えるので、髪が細い人や、頭皮の油分が多い方は、ボリュームがなくなってしまうかもしれません。

髪のボリュームが出にくい人には、「ふんわりつややか」がおすすめです。

商品名ツバキ
エクストラモイスト シャンプー
公式サイトshiseido.co.jp
内容量500ml
値段(税込み)950円

成分リスト

このシャンプーに配合してある全成分と効果を紹介します。

  • 水:他成分を溶かし込むベース成分
  • ラウレス硫酸NA:洗浄剤
  • コカミドプロピルベタイン:髪の保護
  • ジステアリン酸グリコール:外観調整
  • ソルビトール:保湿
  • DPG:保湿
  • グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド:静電気防止
  • アルギニン:保湿
  • ステアルトリモニウムクロリド:
  • ツバキ種子油:抗菌、肌の引き締め
  • 塩化NA:安定剤
  • アセチルヒアルロン酸NA:
  • 加水分解コンキオリン:保湿、肌荒れ防止
  • アスペルギルス/ツバキ種子発酵エキス液:
  • 硫酸NA:角質の柔軟効果があり、肌をすべすべにする
  • ジメチコン:髪の皮膜形成
  • ラウリン酸PEG-2:乳化剤
  • クエン酸:PH調整
  • EDTA-2NA:キレート剤
  • ココイルメチルタウリンタウリンNA:洗浄剤
  • BG:保湿
  • トコフェロール:エイジングケア、肌荒れ防止
  • フェノキシエタノール:防腐剤
  • 安息香酸NA:防腐剤
  • 香料:香りづけ
  • 黄5:着色
  • 黄4:着色

この製品と近いタイプのシャンプー

【成分解析】スティーブンノル プレミアムスリーク シャインリペア シャンプー リッチモイスト

【成分解析】リアル 無添加時代 ヘアシャンプー

【成分解析】オーセル オアシス天然シャンプー