【成分解析】クイーンズバスルーム 薬用ヘアソープ

成分の解析結果

シャンプーの成分から解析したシャンプーの特徴を紹介します。

解析結果は次の3つに分けています。

  1. シャンプーの特徴
  2. 頭皮ケア
  3. 髪の仕上がり

シャンプーの効果は配合する成分で大きく変わります。

このシャンプーが自分に合うのかしっかり確認しましょう。

シャンプーの特徴

安全性◯ オーガニック 弱酸性 ノンシリコン アミノ酸 やさしく洗浄

頭皮ケア

保湿 低刺激

髪の仕上がり

さらさら ダメージケア くせ毛対応

注目するポイント

シャンプーで不満が多いのは次のポイントです。

こういった特徴はシャンプーの成分から読み取れるのでしっかりチェックしましょう。

注目ポイント
  • 洗浄力の強さ:強すぎ、弱すぎ
  • 頭皮への影響:乾燥する、ピリピリする
  • 髪の仕上がり:しっとりボリュームダウン、フワッとボリュームアップ

どんな人におすすめか

このシャンプーが合う人と合わない人を紹介します。

こんな人におすすめ

  • 髪や肌への刺激が気になる人
  • しっとりと潤いを残したい人
  • やさしい洗浄成分で余分な汚れを落としたい人

こんな人には向かない

  • しっかりとした洗浄力を求める人
    「やさしい洗浄」を謳っている分、しっかりと洗えていないと感じる

口コミ

実際に使ったことがある人の口コミ評価を紹介します。

高評価の口コミ

  • しっとりしてボリュームが抑えられ、いつもよりサラサラの髪になる
  • トリートメントした後のように髪の毛がトゥルンとする
  • 香りもほのかで泡立ちもよい

低評価の口コミ

  • 頭皮のニオイが気になる
  • 指通りは良いけれど、髪の毛自体がゴワつく
  • かなり広がるくせ毛は全く改善されない

製品の特徴

クイーンズバスルーム(QUEEN’S BATHROOM)の薬用ヘアソープは、地肌への摩擦を最小限に抑えた、お肌に優しいシャンプーです。

アミノ酸系と植物系の洗浄成分をバランスよく配合し、必要のない汚れだけを落とします。

人間の体内にもある天然保湿因子のアルギニンを含み、髪や頭皮の潤いをキープするのが特徴です。

洗浄力は強いとは言えないため、しっかりと汚れを落としたい人には向きません。

髪や地肌に負担をかけずにさっぱりと洗い上げたい人は、クイーンズバスルームの 薬用ヘアソープを使ってみると良いでしょう。

シャンプーの特徴
  • オイルコントロールしながら洗浄できる
  • 髪をしっとりさせる有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムを配合
  • 希少価値の高い保湿成分・冬虫夏草エキスにより潤いが保てる

成分リスト

このシャンプーに配合してある全成分と効果を紹介します。

  • グリチルリチン酸ジカリウム:カユミ防止
  • アルギニン:保湿
  • ヒアルロン酸Na-2:保湿
  • チョウジエキス:抗菌
  • 冬虫夏草エキス:保湿
  • 2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン:髪の保護
  • メタクリル酸ブチル共重合体液:香りづけ
  • ラウリルジメチルベタイン:保湿、静電気防止
  • ヤシ油脂肪酸アシルDL-アラニンTEA液:乳化剤
  • ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸K:乳化剤
  • ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド:乳化剤
  • 濃グリセリン:保湿
  • ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na:乳化剤
  • 塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース:感触向上
  • クエン酸:PH調整
  • BG:保湿
  • フェニキシエタノール:防腐剤
  • 香料:香りづけ
  • 水:他成分を溶かし込むベース成分

この製品と近いタイプのシャンプー