【成分解析】ハイビスカス ヘアシャンプー

成分の解析結果

シャンプーの成分から解析したシャンプーの特徴を紹介します。

解析結果は次の3つに分けています。

  1. シャンプーの特徴
  2. 頭皮ケア
  3. 髪の仕上がり

シャンプーの効果は配合する成分で大きく変わります。

このシャンプーが自分に合うのかしっかり確認しましょう。

シャンプーの特徴

安全性◯ 弱酸性 ノンシリコン アミノ酸 やさしく洗浄

頭皮ケア

保湿

髪の仕上がり

ふんわり さらさら

注目するポイント

シャンプーで不満が多いのは次のポイントです。

こういった特徴はシャンプーの成分から読み取れるのでしっかりチェックしましょう。

注目ポイント
  • 洗浄力の強さ:強すぎ、弱すぎ
  • 頭皮への影響:乾燥する、ピリピリする
  • 髪の仕上がり:しっとりボリュームダウン、フワッとボリュームアップ

どんな人におすすめか

このシャンプーが合う人と合わない人を紹介します。

こんな人におすすめ

  • 地肌に必要な皮脂を残してくれるシャンプーを使いたい人
  • フケ・かゆみ・抜け毛が気になる人
  • ノンシリコンシャンプーを使いたい人

こんな人には向かない

  • 頭皮のにおいに悩んでいる人
    頭皮のにおいは改善されず。髪が乾きにくく、乾かすとゴワゴワパサパサした。

口コミ

実際に使ったことがある人の口コミ評価を紹介します。

高評価の口コミ

  • シャンプー時スーッとする清涼感が、夏には特によい
  • 枕につかなくなるほど、抜け毛が減った
  • フケが出るタイプだったのが、ほとんど出なくなった

低評価の口コミ

  • 洗い心地は軽く、汚れが落ちているか不安になる
  • 使い始めてから乾燥するようになった
  • コスパが悪いし、使い続けているうちに使用感が変わった

製品の特徴

シャンプーの特徴
  • ハイビスカス葉エキス配合のシャンプー
  • ツヤのある、しっとりとした仕上がり
  • 肌が弱い人、髪の広がりにお悩みの人におすすめ

ハイビスカスヘアシャンプーは、その名前にあるように、ハイビスカス葉エキスを配合した頭皮や毛髪にやさしいシャンプーです。

そのハイビスカス葉エキスの原料は、農薬や化学肥料を使わずに、自社農園で有機栽培をしたものというこだわりが特徴です。

こだわりの成分と、アミノ酸系洗浄成分で、必要な皮脂や潤いを洗い流すことなく、やさしく洗い上げます。

天然の保湿成分「植物性ヒアルロン酸」で髪にツヤを与え、しっとりまとまりやすくします。

低刺激なので、肌が弱く、髪の広がりやパサつきにお困りの人におすすめです。

商品名ハイビスカス
ヘアシャンプー
公式サイトyumejin.jp
内容量300ml
値段(税込み)3,024円

成分リスト

このシャンプーに配合してある全成分と効果を紹介します。

  • 水:他成分を溶かし込むベース成分
  • ハンノキ水:
  • スクロース:
  • BG:保湿
  • ココイルグルタミン酸K:洗浄剤
  • ラウラミンオキシド:洗浄剤、静電気防止
  • ココイルメチルタウリンNA:洗浄剤
  • ラウリン酸スクロース:洗浄剤
  • ココイルグルタミン酸NA:洗浄剤
  • ポリクオタニウム-10:静電気防止
  • クエン酸:PH調整
  • ハイビスカス葉エキス(ブッソウゲ葉エキス):
  • メントール:清涼感を与える
  • グリチルリチン酸2K:カユミ防止
  • ピリドキシンHCl:
  • ゲットウ葉油:
  • ティーツリー油:香りづけ
  • ラベンダー油:香りづけ
  • フェノキシエタノール:防腐剤

この製品と近いタイプのシャンプー

【成分解析】MARO 薬用 デオスカルプ シャンプー

【成分解析】サニープレイス ナノサプリ クレンジングシャンプー

【成分解析】ロレッタ まいにちのすっきりシャンプー